Shisha(シーシャ)Cafe & Bar PukuPuku(プクプク)

Blog

Shisha(シーシャ)カフェ & バー
PukuPuku(プクプク)のBlog

シーシャ(水タバコ)で人気のボディ「シーシャバックス(Shishabucks)」とは?

2021.07.15

キャンペーン画像
シーシャ

シーシャ(水タバコ)の吸い心地にも関係し、重要な部位であるボディ。そんなボディの中でも非常にスタンダードなモデルであり、世界的な人気を誇る「シーシャバックス(Shishabucks)」というメーカーをご存知でしょうか。今回は、日本の店舗でもよく導入されているシーシャバックス(Shishabucks)について、詳しくご紹介していきます。

シーシャバックス(Shishabucks)とは?

シーシャバックス(Shishabucks)とは、カナダはトロントにて生まれたシーシャメーカーのことを指します。世界中で人気を博しており、日本でも取り扱っている店舗が非常に多いシーシャバックス(Shishabucks)は、いま一番人気のシーシャバーでよく見るスタンダードなモデルです。自宅でお気軽にシーシャ(水タバコ)を楽しみたい場合に適した「Cloud Mini」やアウトドアでの使用にも対応した「Cloud Tank」、持ち運びに適したトラベルサイズの「Cloud Micro」や上級者向けのフルサイズモデル「Cloud One」など、用途に応じた様々な種類が用意されています。また、ボディ以外にもヒートマネジメントシステムやボウルなども販売しています。

シーシャバックス(Shishabucks)の特徴とは?

シーシャバックス(Shishabucks)の最も大きな特徴としては、まずデザイン性の高さが挙げられるでしょう。トロントの大都会から着想を得たモダンなデザインは、中東圏で発祥した伝統的なデザインとは大きく異なるものに仕上がっています。もちろん、伝統的なデザインが好みの方も多くいらっしゃるかと思いますが、シーシャバックス(Shishabucks)が提案する革新的なデザインは、日本のみならず世界中のシーシャファンを魅了しています。ボウル部分も口の大きさが一般的なものと比較して大きくデザインされているため、生のフルーツや氷を入れてシーシャ(水タバコ)を楽しむこともできたり、使用後のメンテナンスが容易であったりするなど、様々なメリットがあります。
また、革新的な提案はデザインだけにとどまらず、ボディを構成する素材にも新しいものを使用しています。ボトル部分には極厚のアクリル素材が使用され、ホースについてはプレミアム食品グレードのシリコンを使用、さらに金属部分においては陽極酸化アルミニウムが使用されています。これらの新素材を使用することによって、一般的なシーシャ(水タバコ)と比較して煙の量が増加し、フレーバーの香りと味わいをより豊かに感じることができるといった特徴があります。どれも耐久性の高い素材で構成されているため、丈夫で長持ちしやすい点も大きなメリットであると言えるでしょう。
さらに、他のシーシャ(水タバコ)器具と違い、収納性も優れていて持ち運びしやすいのが特徴です。LEDライトでライトアップさせることもできることからインスタ映えするので、シーシャ(水タバコ)初めての方にも大人気です。
このように、様々な魅力が詰まったシーシャバックス(Shishabucks)ですが、購入を検討する際には注意点もあります。それは、世界中で人気を博しているため価格が高騰中であることと、偽造品が多く出回っていることです。正規代理店で購入することができれば基本的に問題ありませんが、他サイトで購入を検討する際には大幅に金額が上乗せされているケースがあるため注意しましょう。また、逆に金額が安く設定されている場合には偽造品の可能性が考えられます。見た目は本物そっくりに作られていたとしても、肝心の吸い心地に雲泥の差があるため、慎重に検討することが重要です。

シーシャバックス(Shishabucks)の使い方

▼本体内容

シリコンホース
アクリルボトル
スカイボウル
ヒートマネジメント

▼用意するもの

Shishabucks/シーシャバックスセット

フレーバー

  • アクリルボトルに書いてある線を目安に水を入れる。
  • 蓋をアクリルボトルにはめ込む。
  • ボトルラバーを蓋の上に出ているステム部分に取り付ける。
  • 炭を燃やす(炭全体が赤くなるまで)。
  • スカイボウルに好みのフレーバーを15g~20g(gは目安です)乗せる。
  • 本体の一番上にスカイボウルを乗せる。
  • ヒートマネジメントに炭を移し、スカイボウルの上に置く。
  • 蓋をした状態で5分~10分程蒸らす。
  • 思いっきり吸うのではなくゆっくりと吸い出しをしてあげて煙が出てきたら完成。

ボディにこだわりを持ってシーシャ(水タバコ)を楽しみたい方はPukuPuku(プクプク)へ

東京(恵比寿・高田馬場エリア)、大阪(心斎橋・難波・宗右衛門町エリア)に店舗展開しているカフェ&バーPukuPuku(プクプク)では、シーシャバックスの他にも様々なボディを使ってお客様に寄り添ったシーシャ(水タバコ)を提供出来るか、日々探求しています。
東京(恵比寿・高田馬場エリア)では、以下の2種類
・デスチニー(大中小)
・カラウド
大阪(心斎橋・難波・宗右衛門町エリア)では、以下の5種類
・シーシャバックス
・オデュマン
・サハラスモーク
・デスチニー
・ハリルマムーン
を、それぞれ取り扱っております。ボディにこだわりを持ってシーシャを吸いたい方は、様々なボディを用意しているPukuPuku大阪・東京をご利用ください!

《ホームページ見た or Googleマップ見たキャンペーン!》

キャンペーン

▼適応店舗

全店舗対象

▼適応条件

ご新規様限定で「ホームページまたはGoogleマップ見た」と言っていただければキャンペーン適応いたします!

▼適応キャンペーン内容

マウスピースプレゼント(※個数限定)or シーシャ1台無料

▼注意事項

ご新規様限定
※Googleマップに口コミ投稿&LINE公式アカウントへの登録を必ずお願いします
こちらのマウスピースはサンプルです。デザインが異なる場合があります

TEL

店舗に電話で問い合わせ

Kanagawa

Fukuoka

Hokkaido