Shisha(シーシャ)Cafe & Bar PukuPuku(プクプク)

Blog

Shisha(シーシャ)カフェ & バー
PukuPuku(プクプク)のBlog

シーシャ(水タバコ)と電子タバコの違いとは?どちらがおすすめ?

2021.09.12

キャンペーン画像
シーシャバーpukupuku

昨今の健康志向への高まりや紙巻きタバコに対する規制強化を受け、シーシャ(水タバコ)や電子タバコにシフトする方が増えてきています。たしかに、紙巻きタバコは自身や周囲の人への健康被害も大きく、増税などの影響も見過ごすことができません。しかし、現在では紙巻きタバコに代わる選択肢が複数用意されているため、違いがよくわからないという方も多いのではないでしょうか。この記事では、紙巻きタバコに代わるシーシャ(水タバコ)と電子タバコの違いについて、詳しくご紹介していきます。

シーシャ(水タバコ)と電子タバコの違いについて

・シーシャとは?

シーシャ(水タバコ)とは、専用の喫煙器具を用いてフレーバーと呼ばれるタバコの葉にシロップを漬け込んだものを熱した炭で燻し、様々な香りと味わいを持つ煙を楽しむことができるタバコの一種です。紙巻きタバコのような独特の匂いは抑えられており、フルーティーで甘い味わいやスパイシーで刺激的な味わいなど、様々な種類のフレーバーからお好きなものを選んで楽しむことが可能です。水タバコとも呼ばれる通り、水が入ったパイプに煙をくぐらせてから吸うことで味わいがまろやかになり、有害物質であるタールやニコチンの摂取量を抑えることができるといった特徴もあります。また、ノンニコチン・ノンタールのフレーバーも用意されているため、タバコに抵抗感がある方でもトライしやすい喫煙具となっています。ただし、ノンニコチン・ノンタールのフレーバーであっても、日本の法律上はタバコの代用品としての取り扱いを受けるため、残念ながら20歳未満の方は吸うことができません。
シーシャ(水タバコ)の起源には諸説ありますが、1500~1600年代の中東圏が発祥の地とされています。一説には、タバコの煙を吸うことは健康面でのリスクが大きいため「煙を一度水にくぐらせることで浄化する」というコンセプトのもと設計されたと言われています。
また、日本やエジプトでは「シーシャ」の名称で親しまれていますが、国によって名称は様々です。例えば、アメリカなどの英語圏では「フーカー」、シーシャ大国であるトルコでは「ナルギレ(またはナルギーレ)」などと呼ばれています。
シーシャ(水タバコ)が生まれた当時はタバコの種類が少なかったため、バラ油や果物、ザクロジュースなどに漬け込むことによって楽しんでいたそうです。これが現代における「フレーバー」の起源ともされています。
中東圏からトルコに持ち込まれたシーシャ(水タバコ)は瞬く間に人気を博し、ヨーロッパ各地から世界中に進出していったとされています。

・電子タバコとは?

電子タバコとは、タバコの葉を使うのではなく液体(リキッド)を用いて電気で加熱することにより、蒸気を発生させる喫煙器具です。シーシャ(水タバコ)との大きな違いとしては、まずサイズ感が挙げられるでしょう。シーシャ(水タバコ)は30cmから1m程度のものまであって比較的大型ですが、電子タバコの場合は手のひらサイズであり、コンパクトで持ち運びに適しています。電子タバコにはVAPE(ベイプ)などがありますが、日本で販売されている電子タバコにはニコチンが含まれていません。種類によっては出力するワット数を変えることができ、爆煙を出すことも可能なのが特徴です。
また、シーシャ(水タバコ)は約1時間程度と長時間かけて楽しみますが、電子タバコの場合は紙巻きタバコと同様に隙間時間で楽しむことが可能です。味わいはシーシャ(水タバコ)とよく似ていますが、好きなタイミングで気軽にリラックスしたい場合に便利なものとなっています。

シーシャ(水タバコ)と電子タバコはどちらがおすすめ?

最近では、お家に機材を買い込むことにより自宅でシーシャ(水タバコ)を楽しむことも流行っています。しかし、後片付けや炭の処理に加えてフレーバーの種類の確保など、コストと手間がかかるため、お店で楽しむことをおすすめします。電子タバコは持ち運びができるため、家や普段使いがおすすめです。
結論、その時々に応じたシチュエーションによって用途は変わってきますので、使い分けるのがベストだと言えるでしょう。それぞれの良さがあるため、シチュエーションに適したものを楽しんでみてはいかがでしょうか。

シーシャ(水タバコ)を楽しみたいなら「PukuPuku(プクプク)」へお越しください!

電子タバコは自宅などで手軽に楽しむならおすすめですが、シーシャ(水タバコ)を楽しむならリラックスできる最高の空間でプロが作るこだわりのシーシャを吸ってもらいたいと考えております。
本格的にシーシャを楽しみたい方は、東京(恵比寿・高田馬場・西麻布エリア)、大阪(心斎橋・難波・宗右衛門町エリア)に店舗展開しているシーシャカフェ&バーPukuPuku(プクプク)へお越しください!

《ホームページ見た or Googleマップ見たキャンペーン!》

キャンペーン

▼適応店舗

全店舗対象

▼適応条件

ご新規様限定で「ホームページまたはGoogleマップ見た」と言っていただければキャンペーン適応いたします!

▼適応キャンペーン内容

マウスピースプレゼント(※個数限定)or シーシャ1台無料

▼注意事項

ご新規様限定
※Googleマップに口コミ投稿&LINE公式アカウントへの登録を必ずお願いします
こちらのマウスピースはサンプルです。デザインが異なる場合があります

TEL

店舗に電話で問い合わせ

Kanagawa

Fukuoka

Hokkaido